Kimi ga Ita Fuyu (君がいた冬) Lyrics


by : K.J. with Tiara

source : musico.jp

KANJI

君がいた冬の記憶が白い吐息に変わる
「もう戻れない」わかっているよ
君が残していった切ないこの気持ちも
雪とともにとけたならいいのに・・・

久しぶりだな オレの方なら特に変わりはない
肌寒い季節がやってくると 決まって君の事思い出す
放課後にキスした公園のベンチ どっちからともなく自然に
少し震えてる そのか細い手を指を絡ませ握って
交わした唇はあったかくて 思わず肩を抱き寄せた
その長い髪の香りは甘くて 思わず君を抱きしめた
覚えてるかい?あの通学路 君をうしろに乗せてペダルを踏み込めば
寒さ忘れたよ 忘れないよ 背中のぬくもりを

君がいた冬の記憶が白い吐息に変わる
「もう戻れない」わかっているよ
君が残していった切ないこの気持ちも
雪とともにとけたならいいのに・・・

なぁそっちはどうだい?都会の一人暮らしは順調かい?
街にクリスマスソングが流れ出すと 思い出のかけらを集めだす
残りわずかの学生生活 二人の恋の行方は無計画
軽くみてた遠距離恋愛は迎える最悪な展開
気付かなかったあの日のS.O.S 電話の向こうすすり泣く声
「終わりにしよう」君が切り出した 二人の雪はとけだした
風の噂できいたよ 君の新しい彼氏 応援したい けど複雑な想い
分かってるさ 「戻っておいで」なんていうセリフはもう遅いって

君がいた冬の記憶が白い吐息に変わる
「もう戻れない」わかっているよ
君が残していった切ないこの気持ちも
雪とともにとけたならいいのに・・・

「どんなに離れてても 心はいつもそばにいるよ・・・」
保存したメール 消したはずなのに まだ
過去の恋愛 割り切ったはずなのにまた君に逢いたい
心からは消せない

君がいた冬の記憶が白い吐息に変わる
「もう戻れない」わかっているよ
君が残していった切ないこの気持ちも
雪とともにとけたならいいのに・・・

君がいた冬の記憶が白い吐息に変わる
「もう戻れない」わかっているよ
君が残していった切ないこの気持ちも
雪とともにとけたならいいのに・・

ROMANJI

Kimi ga ita fuyu no kioku ga shiroi toiki ni kawaru
`mō modorenai’ wakatte iru yo
kimi ga nokoshite itta setsunai kono kimochi mo
yuki totomoni toketanara ii no ni

hisashiburida na ore no hōnara tokuni kawari wanai
hadasamui kisetsu ga yattekuru to kimatte kimi no koto omoidasu
hōkago ni kisu shita kōen no benchi dotchi karatomo naku shizen ni
sukoshi furue teru sono kabosoi te o yubi o karama se nigitte
kawashita kuchibiru wa attakakute omowazu kata o idaki yoseta
sono nagai kami no kaori wa amakute omowazu kimi o dakishimeta
oboe teru kai? Ano tsūgaku-ro kimi o ushi ro ni nosete pedaru o fumikomeba
samu-sa wasureta yo wasurenai yo senaka no nukumori o

kimi ga ita fuyu no kioku ga shiroi toiki ni kawaru
`mō modorenai’ wakatte iru yo
kimi ga nokoshite itta setsunai kono kimochi mo
yuki totomoni toketanara ii no ni

Na~asotchihadoudai? Tokai no hitorigurashi wa junchō kai?
Machi ni kurisumasu songu ga nagaredasuto omoide no kake-ra o atsume dasu
nokori wazuka no gakusei seikatsu futari no koi no yukue wa mu keikaku
kei kumi teta enkyori ren’ai wa mukaeru saiakuna tenkai
kizukanakatta ano hi no S. O. S denwa no mukō susurinaku koe
`owari ni shiyou’ kimi ga kiridashita futari no yuki wa toke dashita
kaze no uwasa de kiita yo kimi no atarashii kareshi ōen shitaikedo fukuzatsuna omoi
wakatteru sa `modotte oide’ nante iu serifu wa mō osoitte

kimi ga ita fuyu no kioku ga shiroi toiki ni kawaru
`mō modorenai’ wakatte iru yo
kimi ga nokoshite itta setsunai kono kimochi mo
yuki to tomoni toketanara ii no ni

`Don’nani hanarete te mo kokoro wa itsumo soba ni iru yo’
hozon shita mēru keshita hazunanoni mada
kako no ren’ai warikitta hazunanoni mata kimi ni aitai
kokorokara wa kesenai

kimi ga ita fuyu no kioku ga shiroi toiki ni kawaru
`mō modorenai’ wakatte iru yo
kimi ga nokoshite itta setsunai kono kimochi mo
yuki to tomoni toketanara ii no ni

kimi ga ita fuyu no kioku ga shiroi toiki ni kawaru
`mō modorenai’ wakatte iru yo
kimi ga nokoshite itta setsunai kono kimochi mo
yuki to tomoni toketanara ii no ni

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s