Wedding Song (ウェディングSONG) Lyrics

by : Caramel Peppers / キャラメルペッパーズ

source : j-lyric

KANJI

俺にとっちゃお前以上はない 2人とは居ない存在
見つけちまったんだよ 世界に1つ俺だけの宝物
お前にとっちゃ俺はどうなんだい? 頼りがいってやつはあるのかい?
遠慮なんてすんなよ 任しておけって心配なんてすんなよ
お前のクシャクシャになって笑う顔に俺は和み
お前とシワクチャになっていけんのが俺の喜び
夕日をバックに丘を歩こう
並んだ影の合間にまた1つ 小さな影が増えるの想像してんだ

「僕の人生に光を与えてくれたのはあなた
愛してるよ こんなにも愛しい人よ
晴れ渡る日々も 雨の日も共に歩こう」

生きていて素晴らしいと思える事
同じ時代 同じ風を感じながら お前と歩いて行ける事
何があっても離さないよ そのちいさな手 守り続ける
一生お前を愛すと心に誓うよ
オレに隠し事はしないで 悩んでんだったら何でも話して
オレは怒らないぜ お前の一番の味方だから
どんなセリフで伝えようか出てきた言葉は
「オレと一緒になってくれよ」
何があってもオレについて来い 幸せになろう

「僕の人生に光を与えてくれたのはあなた
愛してるよ こんなにも愛しい人よ
晴れ渡る日々も 雨の日も共に歩こう」

今日は世界で1番お前が輝く日 遂にこの日を迎えられたね
マジですげー綺麗だよ
思えば泣かせてばっかだったね 次はオレが支える番だからね
今日までいろいろあった 全部に意味があって
心から伝えたいありがとう
今日からまたヨロシクな

2人で
助け合って喜び合って 手と手とり合って行こうよ
悲しみは分け合って2人乗り越えて行けるよ
あなたの夢は僕の夢 僕の夢はあなたの夢
いつまでも傍にいて チャペルに幸せの鐘が響くよ

Advertisements

Omae Shidaidaze Song (お前次第だぜSONG) Lyrics

by : Caramel Peppers / キャラメルペッパーズ

source : j-lyric

KANJI

何度だっていけるお前次第だぜ
どんな時もお前次第さなんて
鏡の中の我が身へ語りかけて奮い立たせて
たとえ今日が駄目でも 明日がまた駄目でも
やり抜けば今日という日が
絶対血となり肉となるだろう

この一歩 勇気だしてもう一歩
スニーカーの紐結び直して
ポンと前に出て行けたとしたら…
思い出す 少年の頃 アツイハート 旅立つ意味 志
忘れかけてた あの マイドリーム
後悔して気づいた本当のこと

僕らは行く 歩いて行く
水たまりもコブもあるこの道を
痛みと夢 希望抱え 躓いても擦りむいても

何度だっていけるお前次第だぜ
どんな時もお前次第さなんて
鏡の中の我が身へ語りかけて奮い立たせて
たとえ今日が駄目でも 明日がまた駄目でも
やり抜けば今日という日が
絶対血となり肉となるだろう

Get up! Stand up!
忘れかけてた 走り出したあの頃はまだ
傷つくことが怖くなくて
でも今じゃ涙流すことさえ

なんか怖くて、なんか脆くて
But I know, Gotta go
そして走り出そう
Give up したらそこで終わる Game
だから今日も足を動かして

汗をかいて ベソをかいて
恥をかいた数だけ強くなれる
ダルマさんが転ぶ様に 七転んだって八起きんだって

何度だっていけるお前次第だぜ
どんな時もお前次第さなんて
鏡の中の我が身へ語りかけて奮い立たせて
たとえ今日が駄目でも 明日がまた駄目でも
やり抜けば今日という日が
絶対血となり肉となるだろう

一人になると何故か涙が こぼれてしまうよ
本当は強くなんかないの みんな同じだよ
辛い時があったから 笑えるんだ
それぞれの道でも同じ空の下 一人じゃない

上手く行かぬ事ばかりでも
上手く生きる事が下手でも
道は続くのさ何処までも 道を創るのさ何処までも

何度だっていけるお前次第だぜ
どんな時もお前次第さなんて
鏡の中の我が身へ語りかけて奮い立たせて
たとえ今日が雨でも 明日がまた雨でも
その雨は種を育てるデッカい恵みの雨となるだろう

負ける事恐れないで 曇る事無い決意で
駄目だって投げ出さないで 鏡の中の我が身へ

Eco Song (エコSONG) Lyrics

by : Caramel Peppers / キャラメルペッパーズ

source : j-lyric

KANJI

今君の周りにはどれくらい自然が呼吸していますか?
僕らが当たり前の様にしてる呼吸だって
当たり前じゃないって事を知ろう

生きとし生きるモノ 触れるモノ
出会うヒトに笑顔で Say Hello!
少しだけで良いから
昨日より今日より明日は優しくなろう
Reduce Reuse Recycle 積み重ねていく愛を
大事に育む大地
次世代に繋ぐ世界に出来れば It’s 最高!

幾重にも重なる命の灯が
絶えゆく事ないよう愛を日々に注ごう
小さい事だと思わずに気付いてくれ
このままじゃ間違いなく
取り返しがつかなくなる(NO)

きもちぃー こんな晴れてるソラ
ハンパナイ サンサンと光る太陽浴びて
ちょーデカイ山を眺め ちょーキレイな水の流れ
木々は揺れる 日々に生きる

この青くて美しく生きる
地球で暮らす僕らは皆家族でしょ
揺れる木々も虫の声も全て掛け替え無い
緑溢れる豊かな地球を何時までも残していきたいよ
些細な事でいいんだその気持ちが変えてくよ
僕らの未来のHOME

もっとクリーンにグリーンに豊かな地球に
ただ捨てるじゃなく
Just think about re-using 的な
出来る範囲内でいいんじゃない?
(There is) something I gotta try in my life
海はやっぱ Supposed to be
青くて 山はやっぱ 緑が欲しくて
感じる 生きる 楽しく chill
出来る The world 大切にキープ

キセキテキなバランスが
ナンカアンバランス
数年後はどうなる
キセキテキなバランスが
ナンカアンバランス
100年後はどうなる
OH マジでbigなワンダフルなパノラマ
こんなブルーな緑溢れるこの地球は宝だから
ワッツゴーインオン 明日の望遠鏡
ちょっとの気遣いが積み重なって
繋がっていければいいな

この青くて美しく生きる
地球で暮らす僕らは皆家族でしょ
揺れる木々も虫の声も全て掛け替え無い
緑溢れる豊かな地球を何時までも残していきたいよ
些細な事でいいんだその気持ちが
変えてくよ 僕らのHOME

命の上に命がある事 命の上に命が育つ事
シンプルな事さ今から変えて行こう
僕らの未来のHOME

この星は この森は この水は 生きてる!!
この風も この花も この大地も 生きてる!!

Shitsuren Song (失恋SONG) Lyrics

by : Caramel Peppers / キャラメルペッパーズ

source : j-lyric

KANJI

Always ふつうの日も
スペシャルなDay 特別な日も
隣りにはいつも君がいて
この部屋で響いてた 愛のうた

朝日が優しく差し込み
ぼんやりと目覚めた this morning
相変わらずいつもの様に一服
タメ息と煙が混じりあう
涙で濡らした枕 腫らしたマブタ
幾年月経っても未だ
胸にポッカリ空いた君の影
埋められず色褪せもせずに
笑った顔だって 泣いた顔だって しかめた顔だって
何一つ飾らず見せ合えたし向き合えた

君が居た日々がもう
戻りゃしないって分かっていても
捜しちゃうんだどこかで 今でも君の面影を
愛しくて 愛しくて
君に夢中だったあの頃が眩しすぎて
散らかりっぱなしの部屋の様にいつまでも
片付けられないでいんだ 今でも君との思い出を
それでも前に進む為に
笑顔の最後が涙のスタートにならない様に
強くなろう
(お互いが選んだロード)

初めて二人で撮った写メはハニカンデル
少し照れてる笑顔の先には
君との未来が空に広がっていて
いつまでも続くと思ってたラブ
STORY はふっと無くなって季節は巡るのに
左隣に君はいない
もう会えない
アメリカのドラマ SUNDAY ONE DAY で
一気に全部みたりしたね 1セット
そろそろ次のシーズン出てる頃かな
思い出 思い出す 溢れ出る止まらねー

ベッドの上に揺らぐ君の残り香
居る筈もなく、残像は幻か
その温もりを思い出すたびに知ること
こんなにも「好きだった」ということ

想えば想うほど、その想いを
上手く言葉に出来なかったあの頃
変わらない部屋に響く雨音は
もどかしく 胸を掻きなじる

共に泣き、怒り、笑い、喜びを重ねた年月と
優しく僕に微笑む君を
抱きしめた分だけ心が痛むよ
変わってく君 変わらない君
いろんな君を好きだった

君が居た日々がもう
戻りゃしないって分かっていても
捜しちゃうんだどこかで 今でも君の面影を
愛しくて 愛しくて
君に夢中だったあの頃が眩しすぎて
散らかりっぱなしの部屋の様にいつまでも
片付けられないでいんだ 今でも君との思い出を
それでも前に進む為に
笑顔の最後が涙のスタートにならない様に
強くなろう

今頃は君も何処かで 同じ太陽の光浴びてるのかな
新たなスタート切った僕らは
後悔はしないって最後誓ったんだ
君と過ごした日々以来
理想のタイプは君みたいな人になりました
無かった理想像と

君が居た日々がもう
戻りゃしないって分かっていても
捜しちゃうんだどこかで 今でも君の面影を
愛しくて 愛しくて
君に夢中だったあの頃が眩しすぎて
散らかりっぱなしの部屋の様にいつまでも
片付けられないでいんだ 今でも君との思い出を
それでも前に進む為に
笑顔の最後が涙のスタートにならない様に
君が居た日々がもしもまた戻って来たとしても
きっと変わりはしないだろう
これが答えになってんだろう
愛しくて 側にいてほしくて
それでも前に進む為に僕らは別れ選んだんだろ
お互いが選んだロード

I Song Lyrics

by : Caramel Peppers / キャラメルペッパーズ

source : j-lyric

KANJI

LOVE LOVE LOVE 君に愛 LOVE
KISS KISS KISS プリーズプリーズ KISS ME
ナイト&デイ逢いたくて
そばにいたいよ(This song for you)
益々増す 君に愛増す
KISS KISS KISS プリーズ KISS ME LOVE YOU
OH! BABY! プリティ! My Angel!

Hey! Booty!
I’ve never met anyone like you before…
魅惑の豹 光る美貌
君とme どこへでも GO!
Lovelyに結合 どう?
Face to face かつ Skin to Skin な関係で
プリンプリンなボディに I got shocked
The shape is like a ストラト
そのBoobsにパフパフ Kiss&hug hug!

君と二人歩くみち君がいるだけでちょー晴れだぜ
オレが海なら君はキレイなキレイな珊瑚礁なの
ふたつでひとつの二人 めぐり出会えた奇跡
かけがえのない 欠かせない存在なんだぜ
未来へ レッティゴ

LOVE LOVE LOVE 君に愛 LOVE
KISS KISS KISS プリーズプリーズ KISS ME
ナイト&デイ逢いたくて
そばにいたいよ(This song for you)
益々増す 君に愛増す
KISS KISS KISS プリーズ KISS ME LOVE YOU
OH! BABY! プリティ! My Angel!

オレと日々を歩こうぜ
my sweet baby ちょーデッカイ
愛を贈るよ ファーストクラスの
love love love love you
その笑顔にノックアウト
元気もらってんだ感謝大
喜怒哀楽どんな時も
傍にはいつも君がいた そう

Yes! That’s gonna be OK
It’s kinda 一目惚れだけど
My love に嘘はないよ
You’re a 大切な人
This could be the last love for you and me
Cuz I love you so much
It’s surely All over the world に一つだけさ
2人の愛を keep last forever

LOVE LOVE LOVE 君に愛 LOVE
KISS KISS KISS プリーズプリーズ KISS ME
ナイト&デイ逢いたくて
そばにいたいよ(This song for you)
益々増す 君に愛増す
KISS KISS KISS プリーズ KISS ME LOVE YOU
OH! BABY! プリティ! My Angel!